「テクノロジーに感謝」。VAR&ゴールライン判定がフランスの勝利助ける【ロシアW杯】

2018年06月16日(Sat)21時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

VAR
フランス対オーストラリア戦で行われたVAR判定【写真:Getty Images】

【フランス 2-1 オーストラリア ロシアワールドカップ・グループリーグC組第1節】

 ロシアワールドカップ・グループリーグC組第1節の試合が現地時間16日に行われ、フランス代表とオーストラリア代表が対戦。フランスが2-1で勝利を収めた。

 58分に記録されたフランスの先制点は、ワールドカップの歴史に残る1点となった。今大会から導入されたVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によって判定が変更される形で生まれた初めての得点だ。

 ペナルティーエリア内に侵入したFWアントワーヌ・グリーズマンはオーストラリアのDFジョシュ・リスドンと交錯して転倒したが、その時点で笛は鳴らず。だがプレーが止まったあとVARによって判定が変更されてPKが与えられ、グリーズマンが自らゴールを決めた。

 その4分後にはオーストラリアもPKを決めて同点としたが、81分にはフランスに勝ち越しのゴールが生まれる。MFポール・ポグバの放ったシュートはクロスバーの下部を叩いてピッチ上にバウンド。ネットにまでは届かなかったが、ゴールラインを完全に割っていたため得点が認められた。

 この得点も、2014年大会から導入されているゴールラインテクノロジーにより正しく判定された。過去には1966年大会のジェフ・ハーストや2010年大会のフランク・ランパードなど、同様の形での得点判定が物議を醸した例もあったが、現在では判定に議論の余地はなくなっている。

 オーストラリアの抵抗に苦しめられた優勝候補フランスとしては、テクノロジーに助けられたと感じている部分もあるかもしれない。フランス『レクスプレス』や『sport.fr』などは「テクノロジーに感謝」という表現でこの試合について伝えている。

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ワールドカップの日程・結果をチェック。開幕戦は、日本時間の2018年6月15日(金)0時キックオフ!
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

 

新着記事

↑top