2試合を終えて最多シュートで無得点の選手とは? パス数最多はあのDF【ロシアW杯】

2018年06月25日(Mon)18時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

リオネル・メッシ
アルゼンチン代表のリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

 ロシアワールドカップは現地時間24日までにグループリーグ各組の第2節までの日程が終了した。国際サッカー連盟(FIFA)では大会の各種データを公開している。

 2試合を終えての得点ランキングはイングランドのFWハリー・ケインが5点で単独首位。ポルトガルのFWクリスティアーノ・ロナウドとベルギーのFWロメル・ルカクが4得点で続いている。

 2試合で最多のシュートを放っているのはアルゼンチンのFWリオネル・メッシで合計12本。そのうち11本は初戦のアイスランド戦で放ったものだった。だが枠内シュートは3本にとどまっており、これまでゴールを記録することはできていない。

 効率性の面で対照的なのが得点ランク首位のケイン。シュート数はわずか6本だが、そのうち5本を枠内へ飛ばし、全ての枠内シュートが得点に繋がっている。

 一方、最多の走行距離を記録しているのはロシアのMFアレクサンドル・ゴロビン。合計25kmを走っている22歳のMFは、1ゴール2アシストで開催国の順調なスタートに大きく貢献している。

 パス成功数が最多なのは意外にもDFの選手で、スペインのセルヒオ・ラモス。GKのセーブ数ではメキシコのギジェルモ・オチョアが14回で最多となっている。セーブ率に関しては、ウルグアイのフェルナンド・ムスレラ(セーブ6回)とクロアチアのダニエル・スバシッチ(同5回)が無失点で「100%」を維持している。

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ついに開幕! ワールドカップの日程・結果をチェック。
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

[block]8[/block]ワールドカップ特集ページへ

 

新着記事

↑top