J1第17節ベストイレブン発表!! 6発大勝収めた鹿島から独走ドリブル魅せた安西、2ゴールの鈴木を選出

フットボールチャンネル編集部では毎節明治安田生命J1リーグのベストイレブンを選定しています。

2018年07月23日(Mon)12時00分配信

シリーズ:2018 J1ベストイレブン
text by 編集部
Tags: , , , ,

イニエスタ&トーレスがデビューも…

J1第17節ベストイレブン
J1第17節のベストイレブン

 フットボールチャンネル編集部では、7月22日に行われた明治安田生命J1リーグ第17節のベストイレブンを選出した。

 アンドレス・イニエスタのJリーグデビューに沸いたヴィッセル神戸だったが、ホームで湘南ベルマーレに0-3で敗れている。勝利したアウェイチームからは嬉しいリーグ戦初ゴールを叩き込んだ齊藤未月、安定したディフェンスをみせ1ゴールを挙げた坂圭祐の2名を選出している。また、曹貴裁監督を今節の最優秀監督とした。

 名古屋グランパスからはビッグセーブ連発で無失点に貢献したGKランゲラックを選出。首位・サンフレッチェ広島から勝ち点1を奪うのに、この男の活躍は必要不可欠であった。

 ホームでV・ファーレン長崎を下した川崎フロンターレからは2名。中盤でゲームをコントロールした中村憲剛(3節連続選出)、67分に決勝ゴールをマークし、その他の場面でも何度か攻撃の起点となった小林悠をピックアップしている。

 6発大勝を収めた鹿島アントラーズからも2名を選出。鈴木優磨は2ゴールを挙げるなど文句なしの大活躍、安西幸輝はスピードに乗ったドリブルから一気に相手陣内に侵入し、そのまま移籍後初ゴールを挙げ勝利に貢献した点を評価している。

 清水エスパルスのFWドウグラスは同チームでのデビュー戦ながら1ゴールをマーク。かつて広島で20ゴール以上を叩き込んだ生粋の点取り屋は、新チームでも早速その実力を発揮している。

 ベガルタ仙台の大岩一貴はフェルナンド・トーレスデビューで湧くサガン鳥栖の攻撃陣を完封。前節8失点と崩壊した守備を見事に立て直した点を評価し、選出している。

 その他にもセレッソ大阪のソウザ、1ゴール1アシストで勝利に貢献したFC東京の太田宏介などを今節のベストイレブンとしている。

 フットボールチャンネル編集部が選んだ明治安田生命J1リーグ第17節のベストイレブンと最優秀監督は以下のとおり。

▽GK
ランゲラック(名古屋)

▽DF
坂圭祐(湘南)
大岩一貴(仙台)
安西幸輝(鹿島)
太田宏介(FC東京)

▽MF
ソウザ(C大阪)
齊藤未月(湘南)
中村憲剛(川崎F)

▽FW
小林悠(川崎F)
ドウグラス(清水)
鈴木優磨(鹿島)

▽最優秀監督
曹貴裁(湘南)

明治安田生命J1リーグ第17節全試合の結果は以下のとおり。

名古屋 0-0 広島
神戸 0-3 湘南
鹿島 6-2 柏
札幌 0-0 磐田
FC東京 5-2 横浜FM
川崎F 1-0 長崎
G大阪 1-2 清水
C大阪 1-1 浦和
鳥栖 0-1 仙台

 尚、上記のベストイレブンから読者のみなさんからMVPの投票を受け付けております。最も活躍が印象的だった選手を、投票フォームからお選びください。

◆J1第17節MVPの投票はこちらから

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ついに開幕! ワールドカップの日程・結果をチェック。
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!
日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

 

新着記事

↑top