森保J、ベネズエラ戦はウルグアイ戦のメンバー中心。「1人でも多くの選手にプレーしてもらう」

2018年11月15日(Thu)17時36分配信


Tags: , , , , , ,

森保一
森保一監督【写真:Getty Images】

 日本代表の森保一監督は16日に行われるキリンチャレンジカップ2018ベネズエラ戦に向けた前日記者会見を15日に行った。

 森保監督は記者会見で、「1人でも多くの選手にピッチに立ってプレーしてもらうという考えを持ってやりたい。ベネズエラ戦はウルグアイ戦のメンバーをベースに戦いたいと思っています」と様々な選手を試す狙いもあるようだ。

 今までA代表では4バックを採用してきた森保監督はフォーメーションに関して「スタートの時点ではこれまでやってきたことをやろうと思っています」と話し、「状況に応じて3バックは自然とやってくれているので、選手たちが状況を見てそういう形になればやっていくということで考えたいと思います」と話した。

 来年1月に開催されるAFCアジアカップ2019優勝を目指す森保監督はこれからの戦い方について「相手がどう出てきたとしても、対策をしてきたとしても、それに対応力を持って戦いに臨もうと選手には伝えています」と話した。

 なお、森保ジャパンはキリンチャレンジカップ2018で16日にベネズエラと、20日にキルギスと対戦する。

(取材:舩木渉、文・構成:編集部)

【了】

新着記事

↑top