東京V、またも“下剋上”で横浜FC下しJ1昇格決定戦へ。GKヘッドから劇的決勝ゴール

2018年12月02日(Sun)15時03分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , , , , ,

東京ヴェルディ
東京ヴェルディがJ1参入決定戦へ【写真:Getty Images for DAZN】

【横浜FC 0-1 東京ヴェルディ J1参入プレーオフ2回戦】

 明治安田生命J1参入プレーオフ2回戦の試合が2日に行われ、横浜FCと東京ヴェルディが対戦。1-0の勝利を収めた東京Vが決定戦への進出を決めた。

 横浜FCはレギュラーシーズンを3位で終えてプレーオフ出場権を獲得。6位の東京Vは5位大宮アルディージャとの1回戦を制して2回戦へ進んできた。試合は順位が上の横浜FCのホームで行われ、引き分けの場合は横浜FCが勝ち上がることになる。

 横浜FCはリーグ最終節で負傷したレアンドロ・ドミンゲスを欠く布陣となったが、29分には先に決定的なチャンスを迎える。カウンターから一旦は奪われかけたボールを失わず、右サイドから瀬沼がクロス。ファーポストで合わせたイバが強烈なヘディングシュートを放ったが、惜しくも左ポストを叩いた。

 前半は両チーム無得点で終了。東京Vは61分、エリア手前のFKから佐藤が直接狙ったボールが枠を捉えるもGK南の好セーブに阻まれる。一方の横浜FCは65分に再びイバがわずかにクロスバーを越えるヘッドを放ったが、その前にオフサイドと判定された。

 71分には横浜FCが鮮やかなカウンターを繰り出す。自陣深い位置から一気呵成に敵陣まで持ち込み、最後はエリア内右側でボールを受けた北爪が強烈なシュートに持ち込んだがGK上福元がファインセーブ。依然としてスコアは動かない。

 引き分けでは敗退となる東京Vは最後まで必死の攻撃を試み、横浜FCも守備固めではなく1点を狙う。7分の長いアディショナルタイムも終盤を迎え、CKを獲得した東京VはGK上福元も前線に上げてのパワープレーを仕掛けた。

 右からのクロスにドンピシャのヘディングで合わせたのはその上福元。南のセーブに阻まれたが、こぼれたボールをドウグラス・ヴィエイラが押し込み、東京Vが土壇場で劇的な先制ゴールを奪った。

 横浜FCに反撃の時間はなく、東京Vが勝ち抜きを決定。8日に行われる決定戦ではJ1昇格を懸けてジュビロ磐田と対戦する。

【得点者】
90+6分 0-1 ドウグラス・ヴィエイラ(東京V)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top