JリーグMVPは誰の手に? 有力候補5人、連覇の立役者に規格外ストライカーも【編集部フォーカス】

2018年12月18日(Tue)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

史上2人目、2度目のMVPなるか

181217_nakamura_getty
川崎フロンターレの中村憲剛【写真:Getty Images】

MF:中村憲剛(なかむら・けんご/川崎フロンターレ)
生年月日:1980年10月31日(38歳)
今季リーグ戦成績:33試合出場/6得点6アシスト

 川崎Fの大黒柱は、今季もチームの中心であり続けた。大島僚太、守田英正らと織り成すパスワークはどんな試合でも威力を発揮。最短距離で相手守備網を破壊するだけでなく、真綿で首を絞めるような怖さもあった。また、自身のポジショニングで相手を翻弄するなど、知性もアップデートされている。

 過去にJリーグ最優秀選手賞を2度獲得したのは、中村俊輔のみ。元日本代表10番は2000年と2013年に受賞している。中村憲剛は2016年、史上最年長の36歳でMVPに輝いた。今回受賞となれば、史上2人目の快挙であり、自身の持つ最年長記録を更新することになる。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top