日本代表、アジア杯の背番号発表。W杯以来復帰の武藤は13番。10番は中島

2018年12月28日(Fri)14時20分配信


Tags: , , , , , , , , ,

日本代表
日本代表【写真:Getty Images】

 日本サッカー協会(JFA)は28日、来年1月から開催されるアジアカップ2019に向けて招集した日本代表メンバーの背番号を発表した。

 追加招集でロシアワールドカップ以来の復帰となったFW武藤嘉紀は、そのワールドカップで使用していた13番に。11月のキリンチャレンジカップで13番を使用していたFW北川航也は11番に変更された。

 11月に不在だったDF長友佑都とMF青山敏弘は、それぞれ以前に使用していた5番、17番。その他の選手たちは11月と同じ背番号となった。“NMD”の3人もこれまで通り中島翔哉が10番、南野拓実が9番、堂安律が21番となる。

 日本代表は1月9日にトルクメニスタン代表、同13日にオマーン代表、同17日にウズベキスタン代表と対戦する(いずれも現地時間)。招集メンバーおよび背番号は以下の通り。

▽GK
1. 東口順昭(ガンバ大阪)
12. 権田修一(サガン鳥栖)
23. シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

▽DF
2. 三浦弦太(ガンバ大阪)
3. 室屋成(FC東京)
4. 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
5. 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
16. 冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)
19. 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
20. 槙野智章(浦和レッズ)
22. 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

▽MF
6. 遠藤航(シント=トロイデン/ベルギー)
7. 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
8. 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
9. 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
10. 中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
14. 伊東純也(柏レイソル)
17. 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
18. 守田英正(川崎フロンターレ)
21. 堂安律(フローニンヘン/オランダ)

▽FW
11. 北川航也(清水エスパルス)
13. 武藤嘉紀(ニューカッスル/イングランド)
15. 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)

【了】

新着記事

↑top