高木監督率いる大宮、長崎の“絶対的エース”を完全移籍で獲得「自分の100%を出し切る」

2019年01月10日(Thu)13時45分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , , ,

ファンマ
ファンマ【写真:Getty Images for DAZN】

 J2リーグの大宮アルディージャが10日、V・ファーレン長崎に所属する28歳のスペイン人FWファンマを完全移籍で獲得したと発表した。

 ファンマはリーガエスパニョーラのアラベスでもプレーしたことがある選手で、2017年に長崎へ加入。初年度はJ2リーグで32試合に出場して11得点1アシストを記録し、クラブ初のJ1昇格に大きく貢献した。そして、昨季はJ1リーグで31試合に出場し6得点6アシストを決めている。長崎の絶対的エースとして活躍していた。しかし、昨年12月、契約更新しないことが発表されている。

 なお、2019シーズンから高木琢也監督が大宮を率いることになっている。同監督は2013年から2018年まで長崎を率いて戦っていた指揮官で、ファンマの特徴をよく知っている。

 大宮のオフィシャルサイトを通じてファンマは「とても素晴らしいプロジェクトに加わる機会を与えてくださり、ありがとうございます。自分の100%を出し切り、J1昇格という目標を果たすために来ました。ファン・サポーターの皆さんと共に、J1に上がるという非常に重要な挑戦にワクワクしています。応援よろしくお願いします!」とコメントしている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top