佐々木翔、アジアカップ決勝は“総力戦”「120%以上の力を発揮しなければいけない」

2019年01月30日(Wed)8時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

佐々木翔
佐々木翔【写真:Getty Images】

 日本代表は29日、AFCアジアカップ2019の準決勝・イラン戦から一夜明けてアル・アイン市内で練習を行なった。なお、決勝の相手はUAE代表を4-0で下したカタール代表となっている。

 佐々木翔は練習後、日本が決勝進出を果たしたことについて言及。「まだ何も勝ち取っていないと思うので、次に勝たないと意味ないんでね。そこはしっかりこだわっていきたいなと思いますけど」と話し、2大会ぶりの優勝が目前に迫っているが、浮かれた様子は見せていない。

 決勝の舞台でプレーする可能性もある。佐々木は「立つチャンスがあれば間違いなく、いつものプレーでは足りないと思うので、120%以上の力を発揮しなければいけないと思います。みんなそこまでの準備はしてきているんでね、全員が。あとは結果を求めて自分の持っている最大限を出して勝つ、それに尽きるかなと思います」と、意気込みを語っている。

 残すはあと1勝。カタール戦に向けて「もちろん昨日みたいにトラブルがあって、スタメンで出ていた選手だけでは戦えない状況が来ますし、今まで試合に絡めていない選手がここでしっかり勝ちに繋げないといけないと思います。そういった意味では本当に総力戦だと思います」とし、出場機会があれば勝ちに貢献すると誓った。

(取材:舩木渉【UAE】、文・構成:編集部)

【了】

新着記事

↑top