小池裕太、シント=トロイデンから鹿島へ期限付き移籍。特別指定選手以来の復帰に

2019年03月26日(Tue)10時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

小池裕太
小池裕太【写真:Getty Images】

 J1の鹿島アントラーズは26日、ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグのシント=トロイデンに所属するDF小池裕太の獲得をクラブ公式サイトで発表した。

 22歳の小池は流通経済大学に在学中の2016年4月に特別指定選手として鹿島に選手登録。同年5月には公式戦デビューも果たしている。大学4年の昨年にはポルトガル1部のポルティモネンセの練習にも参加していた。そして、2018年8月にシント=トロイデンに加入するも、公式戦の出場は一度もない。

 小池は鹿島のクラブ公式サイトで「シント=トロイデンVVから加入することになりました小池裕太です。またこの素晴らしいクラブでプレーできることを、嬉しく思います。鹿島アントラーズの勝利に貢献できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントした。

 鹿島は現在J1では2勝1分1敗で5位に位置してる。Jリーグの他に、連覇がかかるAFCアジアチャンピオンズリーグ、天皇杯、ルヴァンカップと今季のタイトル獲得に向けて戦力補強となった。

【了】

新着記事

↑top