世界最高の輝きを放った守護神は誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/3月版・GK編)

2019年04月17日(Wed)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

長谷部誠の同僚GK

ケビン・トラップ
ケビン・トラップの今季成績(3月31日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

2位:ケビン・トラップ(ドイツ代表/フランクフルト)
生年月日:1990年7月8日(27歳)
3月成績:リーグ戦4試合出場/2失点、EL2試合出場/0失点

 パリ・サンジェルマンなどで活躍したドイツ代表GK。マヌエル・ノイアー、マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン、ベルント・レノら同国には実力派GKが数多く揃うが、ケビン・トラップはそうした激しい競争を勝ち抜きロシアワールドカップメンバー入りも果たした。現在は2012/13シーズンから2014/15シーズンにも在籍した古巣・フランクフルトに復帰し、正守護神として活躍している。

 長谷部誠も所属するフランクフルトは現在、リーグ戦で4位につけるなどチャンピオンズリーグ出場権獲得に大きく近づいている。トラップもその躍進を支える重要な人物としてクラブから絶大な信頼を得ており、今季ここまではリーグ戦全試合出場を果たしている。先月もリーグ戦4試合中3試合で無失点に貢献し、ヨーロッパリーグでも強敵インテルを相手にクリーンシートを達成するなど申し分ないパフォーマンスだった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top