浦和FWナバウト、ACL大一番での勝利へ意気込み。AFC公式サイトに語る

2019年05月06日(Mon)20時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

アンドリュー・ナバウト
浦和レッズのアンドリュー・ナバウト【写真:Getty Images】

 浦和レッズのFWアンドリュー・ナバウトは、7日に行われるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のブリーラム・ユナイテッド戦で勝ち点3を獲得することの重要性を強調している。アジアサッカー連盟(AFC)公式サイトのインタビューに答えた。

 2年ぶりのアジア制覇を目指す浦和だが、グループステージで苦戦。4試合を終えて勝ち点4の獲得にとどまっており、ブリーラムとのアウェイゲームに勝てなければ、同組のもう1試合の結果次第で敗退が決定する可能性もある。

「(韓国の)全北と対戦した前回の試合は、ACLで僕らにとって最も重要な試合だと感じていた」とナバウト。だがその試合に敗れたことで、「(ブリーラム戦で)勝ち点3を獲得してトップに離されないことはさらに重要になる。決定的な試合だ」と語った。

 タイでの試合は高温多湿なコンディションとなるが、「以前にマレーシアでもプレーしていたので慣れている」とのこと。「ボールをたくさん回して、自分たちじゃなく相手に走らせるようにしなければならない。どういうプレーをするかに集中するべきだ」と試合への見通しを述べている。

 その上で、早い時間に先制点を奪うことをポイントに挙げた。「前回対戦した時の彼らは非常に守備的に試合に入っていたが、僕らが先制してからは攻めるしかなくなり、戦いやすくなった。早めにゴールを奪えれば彼らにとっては難しくなる」

 ブリーラムに勝利を収めれば、他の結果にかかわらず、最終節のホームでの北京国安(中国戦)に勝利することでグループを自力突破できる状況となる。まずは厳しいコンディションの中で勝ち点3を持ち帰ることができるだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top