バイエルン、史上初の7連覇を達成! リベリ&ロッベンが最終節で魂のゴール

2019年05月19日(Sun)0時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

バイエルン
バイエルン【写真:Getty Images】

【バイエルン 5-1 フランクフルト ブンデスリーガ第34節】

 ブンデスリーガ第34節、バイエルン・ミュンヘン対フランクフルトが現地時間18日に行われた。ホームのバイエルンが5-1の勝利をおさめている。

 フランクフルトに所属する長谷部誠は先発出場を果たした。試合開始して4分、細かいパス回しからフランクフルトの守備を崩し、最後はキングスレー・コマンがゴールを決めてバイエルンに先制点が入る。7分にもセルジュ・ニャブリに決定的なチャンスが訪れたが、ここはフランクフルトのGKケビン・トラップに防がれた。

 さらに13分、今度はロベルト・レバンドフスキが抜け出してシュートを放つが、またもGKトラップのファインセーブによって追加点ならず。26分にはニャブリがゴールを決めるも、直前のプレーでパスを出した味方選手がオフサイドのポジションにいたとしてVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の判定により取り消しに。

 31分にはトーマス・ミュラーに決定機。しかし、これもGKトラップに止められてしまう。すると50分、コーナーキックからダビド・アブラハムが合わせたシュートはバーに弾かれるも、その跳ね返りをセバスティアン・ハラーが押し込んでフランクフルトが同点に追いついた。

 それでも直後の53分にバイエルンのダビド・アラバが得点して再び勝ち越し。58分には、ペナルティーエリア内に侵入したレナト・サンチェスが自らゴールを決めて2点差にひろげる。72分には今季限りで退団するフランク・リベリが自らドリブルで切り裂いてチーム4点目。78分には同じく今季限りで退団するアリエン・ロッベンがチーム5点目。結局、バイエルンが5-1の勝利をおさめ、史上初のブンデスリーガ7連覇を達成している。

【得点者】
4分 1-0 コマン(バイエルン)
50分 1-1 ハラー(フランクフルト)
53分 2-1 アラバ(バイエルン)
58分 3-1 サンチェス(バイエルン)
72分 4-1 リベリ(バイエルン)
78分 5-1 ロッベン(バイエルン)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top