三好康児、東京五輪でのメダルとA代表定着へ。「自信を持てている部分は必ずある」【コパ・アメリカ】

2019年06月25日(Tue)20時40分配信


Tags: , , , , , , ,

三好康児
三好康児【写真:Getty Images】

 コパ・アメリカ2019(南米選手権)グループリーグC組第3節、日本代表対エクアドル代表の試合が現地時間24日に行われ、1-1の引き分けに終わった。ウルグアイ戦で2ゴールを決めたMF三好康児はエクアドル戦でもスタメンに入った。

 前節のウルグアイ戦に続いて先発となった三好はエクアドル戦について「うまくボールを落ち着かせて、自分たちのポジションを取ることができればボールを受けられましたし、そこから攻撃もいけていたので、その回数をもっと増やすことが必要だと思いますし、決め切る部分、チャンスはあったので、決めることが必要だったと思います」と話した。

 南米勢との対戦について三好は「もちろん、強さはありますけど、自分は当たらないようにポジションを取りながらボールを受けるのが得意ですし、それをこの大会を通してやり続けたので、そういうところで受ければ接触はされないと思いましたし、ただ、もう一つそこから怖いところに持って行く力は必要かなと思います」と手応えも感じている。

 また、コパ・アメリカでの経験について三好は「それはもう、自分たちのこれからの活動、これからの人生につなげていかないといけない。何が経験できたのか、今はわからないので、そこはこれを経て成長できればと思います。ただ、自信を持てている部分は必ずあるので、僕個人もそうですし、それぞれできた部分はあると思うので、それをより先につなげていければと思います」と話した。

 三好は今回の経験を生かし、東京五輪でのメダル、そしてA代表定着へ繋げることができるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top