欧州各国リーグ、移籍まとめ。19/20シーズンへ、新天地を求めた選手は?【編集部フォーカス】

2019年07月01日(Mon)0時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ルカ・ヨビッチ

ルカ・ヨビッチ
フランクフルトからレアル・マドリーへ移籍したルカ・ヨビッチ【写真:Getty Images】

FW:ルカ・ヨビッチ(セルビア代表)
生年月日:1997年12月23日(21歳)
フランクフルト→レアル・マドリー(移籍金:約73億2000万円)
昨季リーグ戦成績:32試合出場/17得点6アシスト

 長谷部誠も所属するフランクフルトで驚異的な成長を果たしたセルビア代表FW。2018/19シーズンはリーグ戦で17得点6アシストの成績を残しており、ヨーロッパリーグでも14試合で10得点を叩き出すなど大会得点ランキング2位につけ、クラブのベスト4進出に大きく貢献した。ペナルティエリア内で発揮される勝負強さは抜群と、ストライカーとしての怖さはすでに兼備。左右両足を器用に使いこなせるあたりも非常に魅力的な選手である。

 そんな若きセルビア代表は今夏、移籍を決断。同選手のハートを射止めたのはレアル・マドリーであった。同クラブは21歳のストライカーを6000万ユーロ(約73億2000万円)という移籍金で獲得。契約は2025年6月30日までとなっている。マドリーにはカリム・ベンゼマという強力なライバルがいるが、ルカ・ヨビッチは白いユニフォームを身にまとって自身の価値を証明することができるだろうか。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top