C大阪の19歳FW山田寛人がJ2のFC琉球へ育成型期限付き移籍。「成長した姿を見せられるように」

2019年08月27日(Tue)19時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

山田寛人
山田寛人【写真:Getty Images】

 J1のセレッソ大阪に所属する19歳FW山田寛人は27日、J2のFC琉球へ育成型期限付き移籍することが発表された。両クラブの公式サイトで発表している。

 2000年生まれで19歳の山田はC大阪の下部組織で育ち、2016年にトップチームに2種登録された。2018年にトップチーム昇格となり、同年3月に行われたAFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)のブリーラム・ユナイテッド戦でプロ初先発となった。各年代別の日本代表にも選ばれていて、2017年に行われたFIFA U-17ワールドカップに臨むU-17日本代表にも選出された。

 山田はC大阪のクラブ公式サイトで「ユースから4年半、セレッソで多くのことを学ばせていただきました。サポーターの皆様の期待に応えることができなかったのは残念ですが、成長した姿をまたみなさんに見せられるように頑張ってきます!ありがとうございました」とコメントしている。

 なお、期限付き移籍期間は2019年8月28日から来年1月31日までになるという。

【了】

新着記事

↑top