柴崎岳、パラグアイ戦は「良い強化試合」。「ミャンマー戦に向けて良い準備をしたい」

2019年09月05日(Thu)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

柴崎岳
柴崎岳【写真:Getty Images】

 日本代表は4日、茨城県鹿嶋市内で合宿3日目の練習を行った。試合後、柴崎岳が取材に応じた。

 前日に控えたパラグアイ代表戦を前に柴崎は「確認したいことは今までやってきたことの復習も含めて、ミャンマー戦に向けて良い準備をしたいと思いますし、個人的にトライしたいことはないと言えばないですけど、トライとか継続という意味合いの方が強い」と10日に行われるアジア2次予選初戦のミャンマー戦のテストと捉えている。

 続けて「親善試合という意味もありますけど、全くレベルもタイプも違う2ヶ国とやることになると思うので、気持ちの部分も含めてうまくやらないと、アウェイの地で自分たちの望まない結果になることも十分にありえるので、そこはしっかりと取り組んでいきたいかなと思います」と語った。

「予選を通して、予選を通過することもそうですし、また通過しながらチーム力の向上を図っていくというのはやっていかないといけない部分だと思うので、そういった意味でパラグアイはコパ・アメリカでの試合も見ていましたけど、良い強化試合になる相手だと思う」と話す柴崎。いい形でアジア2次予選を迎えるためにもパラグアイとの戦いは大事な試合になるだろう。

(取材:舩木渉、文・構成:編集部)

【了】

新着記事

↑top