長友佑都が途中交代のガラタサライ、PSGに0-1で敗れる。今季CL未だ勝利なし

2019年10月02日(Wed)5時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20191002_galatasaray_getty
ボールを競り合うガラタサライの長友佑都(右)【写真:Getty Images】

【ガラタサライ 0-1 パリ・サンジェルマン チャンピオンズリーグ・A組第2節】
 
 チャンピオンズリーグ・グループステージA組第2節のガラタサライ対パリ・サンジェルマン(PSG)が現地時間1日に行われた。試合はホームのガラタサライが0-1で敗れた。ガラタサライ所属のDF長友佑都は77分までプレーした。

 開始からアウェイのPSGが優位に試合を進めると10分に右サイドからのセンタリングをディ・マリアがダイレクトで合わせるもガラタサライGKの好セーブで得点を奪う事は出来ず。ガラタサライも18分、中央をダイレクトパスで崩すと最後はセリがシュートするもボールは枠を捉える事が出来ず。中盤以降は膠着状態が続き両チームともチャンスを作れず、無得点のままハーフタイムへ。

 エンドが変わって最初のチャンスはPSG、51分にディ・マリアがGKと1対1の場面を迎えるがシュートはブロックされる。しかし52分、ペナルティーエリア内でボールを受けたサラビアがフリーのイカルディにパス、そのまま押し込み待望の先制点を挙げる

 リードを奪われたガラタサライは選手の入れ替えで同点ゴールを奪いにいく。しかし66分には長友が左サイドから上げたセンタリングは中央の選手に合わず。69分の直接FKのチャンスでファルカオが蹴るもボールは僅かにバーを越えてしまう。

 結局最後まで得点を決める事が出来なかったガラタサライはPSGに敗れ今季のCL初勝利はお預けとなった。次節は22日、ホームにレアル・マドリーを迎える。

【得点者】
52分 1-0 イカルディ(PSG)

【了】

新着記事

↑top