世界のトッププレイヤー能力値ランキング16位~20位。ネイマールがまさかの!? Fチャン編集部が選定(2019/20シーズン版)

2019年10月08日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

17位:エジプトの英雄

サラー

モハメド・サラーの能力値や昨季リーグ戦結果、市場価値など【写真:Getty Images】

FW:モハメド・サラー(エジプト代表/リバプール)
生年月日:1992年6月15日(27歳)
昨季リーグ戦成績:38試合22得点11アシスト
市場価格:1億5000万ユーロ(約180億円)

 17/18シーズンはCL決勝と言う大舞台で、FWのモハメド・サラーがまさかの負傷。涙を流しながらピッチを去り、チームも敗戦してしまった。しかし、昨季は2シーズン連続でCL決勝に進出すると悲願のCLタイトルを獲得し、リバプールでも人気の選手だ。プレー以外でも、母国エジプトでは故郷に病院や学校の建設に大金を寄付するなどし、エジプト国民から絶大な人気を得ている。

 サラーの能力を見ると、やはり攻撃力やスピードが高いのはもちろん、ドリブルとテクニックにも長けている。サラーは間違いなく最高クラスのアタッカーと言って良いだろう。一番の武器は左サイドから切り返し、自らシュートに行きゴールを決めることだ。スピードとテクニックの両方を兼ね備えているため、相手CFは容易にボールを奪うことが出来ない。しかしこの順位になったのは、空中戦と守備面で平均値を大きく下げてしまっているからだ。また、フィジカルでもやや物足りなさを感じ、連係面でもわがままなプレーが見られるため惜しくもこの順位となってしまった。

 今季こそリバプールに初のプレミアリーグタイトルを、と意気込んできるサポーターやファンは多いはず。エジプトの英雄がリバプールをリーグ優勝へと導くことが出来るだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top