世界のトッププレイヤー能力値ランキング16位~20位。ネイマールがまさかの!? Fチャン編集部が選定(2019/20シーズン版)

2019年10月08日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

16位:銀河系軍団の壁

セルヒオ・ラモス

セルヒオ・ラモスの能力値や昨季リーグ戦結果、市場価値など【写真:Getty Images】

DF:セルヒオ・ラモス(スペイン代表/レアル・マドリー)
生年月日:1986年 3月30日(33歳)
昨季リーグ戦成績:28試合6得点2アシスト
市場価格:2500万ユーロ(約30億円)

 レアル・マドリーがCL史上初となる3連覇を成し遂げたのは、この人の存在が大きいだろう。ディフェンスに必要な能力を全て兼ね備えているDFセルヒオ・ラモスは長きに渡り、レアル・マドリーの壁として活躍している。

 ディフェンスにおいて守備力はもちろんのこと、スピード、パスセンスも高水準の数値。中でも空中戦には目をみはるものがある。コーナーキックでは自らゴールを決めるなど、空中戦で他を寄せ付けない強さを発揮できる。昨季はディフェンダーでありながら、6ゴールも決めているのは流石と言うしかない。また、スター軍団のマドリーや一枚岩になりにくいスペイン代表をキャプテンとしてまとめ、決勝など大一番で勝敗を分けるゴールを決めるなど、メンタルの強さも最高峰のものを持っている。

 しかし、チャンピオンズリーグ3連覇を達成したシーズンでは世界最高峰のパフォーマンスを続けたが、昨季はチームの下降とともに自らのプレーも精彩を欠いたことで昨季の総合2位からランクダウンとなった。それでも、まだまだ衰えるのは早い。今季は再びトップフォームを取り戻し、欧州の覇権を取り戻すことができるだろうか。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top