アヤックス、グループリーグ敗退。バレンシアが首位で9季ぶり16強入り【欧州CL】

2019年12月11日(Wed)6時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

20191211_ajax_getty
アヤックス対バレンシア【写真:Getty Images】

【アヤックス 0-1 バレンシア CLグループリーグH組最終節】

 チャンピオンズリーグ(CL)グループリーグH組最終節、アヤックス対バレンシアの試合が現地時間10日に行われた。試合はホームのアヤックスが0-1で敗れた。

【グループリーグ順位表はこちら】

 アヤックスは試合開始から試合をコントロールするも先制点はバレンシアに生まれる。24分、トーレスのパスをペナルティーボックスで受けたロドリゴがゴールを決めバレンシアがリードを奪う。

 1点ビハインドとなったアヤックスも37分にツィエクが右サイドから左足でシュート性のクロスを送るもGKが弾きだし得点とはならず。43分にはツィエクのパスをファン・デ・ベークがダイレクトでシュートもバレンシアDFガヤにゴールライン上でクリアされてしまう。

 決勝トーナメント進出のためには引き分け以上の結果が必要なアヤックスは後半開始から選手の入れ替えを行う。サポーターの大声援に後押しされる形で67分にはツィエクが、69分にはラングがそれぞれ決定的なチャンスを迎えるもボールは枠を捉えきれず。

 70分にはフンテラールを投入しさらに攻撃的になるアヤックスだが得点を挙げることは出来ず試合は終了。昨季ベスト4進出を果たしたアヤックスは敗れた事でグループリーグ3位となりヨーロッパリーグ(EL)に回ることが決定した。一方のバレンシアは首位で9季ぶりの決勝トーナメント進出が決まった。

【得点者】
24分 0-1 ロドリゴ(バレンシア)

【了】

新着記事

↑top