英国人が見たU-23カタール戦。「あ・り・え・な・い。絶対ファウルじゃない。100%レッドじゃない」【AFC U-23選手権】

2020年01月16日(Thu)1時16分配信

シリーズ:英国人が見た○○戦
text by 編集部
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「PKじゃないですね。八百長かな」

――1人少ない日本代表は旗手怜央を下げて齊藤未月を起用しました。フォーメーションを4-4-1に変えています。

「齊藤はシリア戦でもよかったです。攻撃のリズムを作ってほしい」

――後半はどうでしょうか。

「1人少ないので仕方ないけど、攻撃は機能していないかな。守備は安定していますね。『引き分けで十分』という姿勢が少し見えます」

――連戦ということもあって、カタールも疲れていますね。

「前線の選手も守備に集中しているので、精神的にも体力的にも疲れていますね」

――73分に左サイドから敵陣を崩し、中央でボールを受けた小川航基のシュートが決まりました。

「ラッキーな部分もありました。今日も言います! シュートを打つと何が起きるかわからない!」

――しかし、その直後にカタールにPKが与えられました。齊藤未月がPA内で相手を倒したようです。

「チェックしないといけないんじゃない? (リプレー映像を見ても)PKじゃないですね。八百長かな……」

――オンフィールドレビューも行われませんね。PKが決まって同点になりました。

「カタールで最も効果的なのは審判ですね(笑)。本当に信じられないね。カタールは12人だった」

【次ページ】「課題と収穫は…」

1 2 3 4

新着記事

↑top