ヴィッセル神戸退団のFW向井章人がスペイン4部に移籍!昨季はFC今治に期限付き移籍

2020年02月02日(Sun)20時46分配信

photo ヴィッセル神戸
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ヴィッセル神戸
ヴィッセル神戸

 J1のヴィッセル神戸は2日、FW向井章人がスペイン4部のタラサFCに移籍したことを発表した。両クラブの公式サイトで発表されている。

 神戸ユース出身の向井は2017年にトップチームに昇格。同年2月にFC今治に期限付き移籍となった。2018年1月にはMIOびわこ滋賀に育成型期限付き移籍。同年9月には再びFC今治に育成型期限付き移籍となった。だが、昨年11月FC今治への期限付き移籍期間終了と神戸との2020シーズンの契約を更新しないことが発表されていた。

 タラサFCの公式サイトによると、向井は同クラブの練習に参加していたという。そこで同クラブとの契約を勝ち取ったようだ。

 神戸のクラブ公式サイトで向井は「この度は、スペインのタラサFCに移籍する事になりました。神戸の皆さんに活躍が届くよう、これからもスペインで頑張りたいと思います。今後とも宜しくお願いします」とコメントしている。

【了】

新着記事

↑top