U-23ブラジル代表が決勝ラウンドで初戦ドロー。U-23アルゼンチンが東京五輪出場へ前進

2020年02月05日(Wed)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

U-23ブラジル代表
【写真:Getty Images】

【ブラジル 1-1 コロンビア CONMEBOLプレオリンピック大会・決勝ラウンド第1節】

 東京五輪の南米予選に当たるCONMEBOLプレオリンピック大会の決勝ラウンド第1節、U-23ブラジル代表対U-23コロンビア代表の試合が行われ、試合は1-1の引き分けに終わった。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 U-23ブラジル代表はペルー、ウルグアイ、ボリビア、パラグアイと同組になりながらもグループBで4連勝を飾り首位で勝ち上がった。決勝ラウンドにはブラジル、アルゼンチン、コロンビア、ウルグアイの4チームが揃い、東京五輪出場の2枠をかけて戦っている。先に第1節を戦ったU-23アルゼンチン代表はU-23ウルグアイ代表に3-2の勝利をおさめていた。

 今回のコロンビア戦でブラジルはマテウス・クーニャ、パウリーニョ、ブルーノ・ギマランイスなどを先発起用している。27分にコロンビアのエドウィン・チェトレに先制点を決められてしまうが、71分にクーニャがゴールを決めてブラジルが同点に追いついた。その後の追加点はなく、試合は1-1の引き分けに終わっている。第2節でブラジルは、現地時間6日にウルグアイと対戦する予定だ。

【了】

新着記事

↑top