東京五輪出場16チーム中14チームが出揃う。前回王者ブラジルも出場権確保

2020年02月10日(Mon)12時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

U-23日本代表
【写真:Getty Images】

 東京五輪の南米予選に当たるCONMEBOLプレオリンピック大会の決勝ラウンドが全日程を終え、U-23アルゼンチン代表に続いてU-23ブラジル代表が五輪出場を決めた。これで本大会を戦う16チーム中14チームまでが出揃っている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前回リオデジャネイロ五輪で金メダルのブラジル代表は、宿敵アルゼンチンとの最終戦に勝利しなければ出場を逃すという苦境に追い込まれていたが、3-0で見事快勝。五輪連覇への挑戦権を手に入れた。

 アジアからは開催国のU-23日本代表のほか、先月行われたAFC U-23選手権で上位に入った韓国、サウジアラビア、オーストラリアが出場権を獲得。欧州からは昨年のU-21欧州選手権で準決勝以上に進んだフランス、ドイツ、ルーマニア、スペインが出場を決めている。

 アフリカからはエジプト、コートジボワール、南アフリカの3チームが出場。オセアニアからはニュージーランドが出場する。

 出場チームが決定していない残りの2枠は北中米。3月に開催される北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)五輪予選大会で決勝に進んだ2チームに出場権が与えられる。


【東京五輪 男子サッカー 出場国一覧】

【了】

新着記事

↑top