アトレティコ対リバプール、予想スタメン&プレビュー。昨季王者が持つ「矛」に、堅守という「盾」は耐えきれるか?【欧州CLラウンド16】

いよいよチャンピオンズリーグ(CL)が決勝トーナメントに突入する。現地18日にはラウンド16の1stレグで、アトレティコ・マドリーがホームにリバプールを迎える。両チームの現状や、大一番の出場メンバーを占う。

2020年02月18日(Tue)7時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

アトレティコ・マドリーの予想先発メンバー

アトレティコ・マドリー


【今シーズンの欧州CLはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。2ヶ月無料お試し実施中】


システム:4-4-2

▽GK
ヤン・オブラク

▽DF
ステファン・サビッチ
フェリペ
サンティアゴ・アリアス
レナン・ロディ

▽MF
トーマス・パルティ
マルコス・ジョレンテ
サウール・ニゲス
コケ

▽FW
アンヘル・コレア
アルバロ・モラタ

 ディエゴ・シメオネ体制9年目を迎えている今季のアトレティコ・マドリーだが、現状は厳しいと言わざるを得ないだろう。リーグ戦ではここまで24試合を終え、10勝10分4敗。チャンピオンズリーグ(CL)出場圏ギリギリの4位につけているが、直近5試合でわずか1勝となかなか波に乗ることができていない。

 さらに、怪我人の多さも悩みの種だ。今夏、大きな期待を背負って加入したFWジョアン・フェリックスやDFキーラン・トリッピアー、MFエクトル・エレーラが離脱中。DFホセ・マリア・ヒメネスも万全な状態とは言えず。FWジエゴ・コスタはすでに全体練習に合流しているというが、現地時間14日に行われたバレンシア戦ではベンチ外となっており、このリバプール戦でも起用できるかどうか微妙な状況だ。大一番に向け、ここも不安な要素だと言える。

 スタメン予想は上記の通りだ。現地時間14日に行われたバレンシア戦出場メンバーから大きな変更はないだろう。一つ変化があるとすれば、2トップの一角にFWアルバロ・モラタが入ることだろうか。同選手は今月のマドリードダービーで負傷していたが、バレンシア戦ではメンバー入りを果たしており、後半途中にはピッチにも立った。問題なければFWアンヘル・コレアと最前線で並ぶことになるだろう。

 昨季の王者であるリバプールとの一戦は相当タフなものとなるはずだ。怪我人続出による影響も決して小さくないが、果たしてホームでどのようなパフォーマンスを見せるか。シメオネ監督の手腕に注目だ。

1 2 3

新着記事

↑top