ディエゴ・シメオネ

レアル、背番号11は「もう限界」。アトレティコ戦タッチ数最低…そしてまさかのクロスマシーンに【分析コラム】

ラ・リーガ第26節、アトレティコ・マドリード対レアル・マドリードが現地時間7日に行われ、1-1のドローに終わっている。アウェイのマドリーは終盤にカリム・ベンゼマの得点で何とか追いついたものの、内容ではほぼ負けてしまった。このマドリードダービーで浮き彫りとなったのは得点力不足、ウイングの頼りなさだ。(文:小澤祐作)

チェルシー、ピンチの芽を全部摘む大作戦。不振アトレティコを苦しめた“戦術”とは?【CL分析コラム】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメント1回戦1stレグが現地23日に行われ、チェルシーがアトレティコ・マドリードを1-0で破った。対照的なチーム状況で迎えた一戦は、高度な戦術の打ち合いに。だが、最終的に一枚上手だったのはチェルシーだった。(文:舩木渉)

新着記事

↑top