アタランタ戦で記者も感染。バレンシアが全ての記者会見およびイベント中止【欧州CL】

2020年02月29日(Sat)21時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

バレンシア
【写真:Getty Images】

 バレンシアが28日、本拠地を置くスペイン・バレンシアで新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、トップチームの選手・監督・スタッフの感染予防を目的に試合前記者会見およびイベント等を中止すると発表した。なお、リーガエスパニョーラ第26節のベティス戦は通常通り行う予定。

【今シーズンの欧州CLはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ、アタランタ対バレンシアの試合が現地時間19日にサン・シーロで行われ、バレンシアは敵地で1-4の敗戦を喫した。この試合を観戦していたバレンシアファン4人が新型コロナウイルスの症状を訴え、うち1人の感染が確認されている。さらに、この試合を取材していた記者1人の感染も明らかになった。

 この事態を受けてバレンシアは「選手、監督、およびクラブスタッフにリスクをもたらす密閉空間での全ての行為、会議、またはイベントを中止することにより、伝染の予防措置を強化する」との声明を発表した。現地時間29日に予定されていた元スペイン代表FWダビド・ビジャの引退セレモニーも延期されている。

【了】

新着記事

↑top