ザスパ、咳や鼻づまりの症状を訴えた3名がPCR検査実施。DF舩津徹也の容態は安定

2020年04月10日(Fri)19時00分配信

photo ザスパクサツ群馬
Tags: , , , , , , , , , , ,

ザスパクサツ群馬
ザスパクサツ群馬

 J2のザスパクサツ群馬は10日、咳や鼻づまりの症状を訴えた3名が同日に新型コロナウイルスのPCR検査を実施したことを公表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 群馬は今月1日にDF舩津徹也が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表。Jリーグの選手においては、ヴィッセル神戸所属の元日本代表DF酒井高徳に続き二例目の感染者であった。

 群馬は濃厚接触者とされた41名の選手やスタッフの経過について10日に報告。41名のうち3名は2週間の健康観察期間で発熱の症状はなかったものの、咳や鼻づまりの症状を訴え、同日にPCR検査を実施したという。結果については判明次第公表するとしている。

 舩津に関して群馬は「県内の病院にて入院中。容態は安定しているが、退院許可が出ていないため、院内にて引き続き療養」と公表している。

 健康観察期間を終了した38名の選手・スタッフの今後の対応について群馬は「引き続き日々の検温等で健康管理に努めます」とコメントした。

【了】

新着記事

↑top