セレッソ大阪、歴代最強外国籍選手5人。監督も務めたレジェンド、香川真司&乾貴士を支えた司令塔も

2020年04月28日(火)7時15分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

屈強な桜のトム・クルーズ

Cerezo_2019
2019シーズンの基本先発メンバー



マテイ・ヨニッチ(クロアチア出身)

生年月日:1991年1月29日
在籍期間:2017年〜2020年
J1通算成績:135試合出場/11得点

 2017年にセレッソへやってきたヨニッチは、前所属の仁川ユナイテッド時代に2年連続で韓国・Kリーグベストイレブンに選ばれた実績を持つ。そして期待に違わぬ活躍を披露した。

 屈強なフィジカルを活かした対人の強さはもちろん、卓越したリーダーシップでディフェンスラインをまとめ上げ、ゴール前に強固な壁を築く。加入1年目から主力に定着して天皇杯とYBCルヴァンカップ制覇に貢献し、2019年はJリーグ最少失点に大きく貢献した。守備のみならず得点力も抜群で、チームの大黒柱と呼べる存在だった。

 Jリーグ随一のイケメン選手として知られ、「トム・クルーズ」とも呼ばれるほど。人間性も備えたナイスガイだ。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top