11位:トッテナムの中心的存在

デル・アリ
デル・アリの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

MF:デル・アリ(イングランド代表/トッテナム)
生年月日:1996年4月11日(24歳)
市場価格:8000万ユーロ(約96億円)
今季リーグ戦成績:22試合出場/8得点3アシスト ※5月6日時点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 わずか19歳でトッテナムの主力に定着し、その後メキメキと成長を果たした長身MF。同クラブではハリー・ケイン、ソン・フンミンとともに攻撃陣を牽引しており、昨季はチーム史上初のチャンピオンズリーグ(CL)決勝進出に大きく貢献している。イングランド代表でも主力選手として活躍しているデル・アリは、2018年に行われたロシアワールドカップにも出場し、母国をベスト4に導いた。引き続きスリーライオンズを担っていく存在として、注目を集めている。

 デレ・アリの特徴は「IQ」の高さにあると見ていいだろう。味方と相手の動きを冷静かつ的確に察知した抜群のポジショニングで違いを作り出すことができる選手であり、この能力に長けているからこそ、得点とアシストの両方で大きく貢献できる。この点に関しては、他の並み居る攻撃的MFの中でも飛び抜けたものがあると見て間違いない。まさに「2列目のスペシャリスト」と言えるだろう。

「テクニック」などももちろん高いが、身長188cm・体重76kgの体躯を活かした「空中戦」や「フィジカル」の強さも兼備。守備面での貢献度も高く、チャンスと見れば身体を投げ出すタックルを仕掛けることもある。トップ下以外にもサイドハーフとボランチをこなすことができる万能性もあるなど、MFとしての完成度はもはや言うまでもない。まだ24歳という年齢もより一層の怖さを引き立てる。

 課題はフラストレーションをすぐに溜め込んでしまう「メンタル面」か。相手選手と衝突することも少なくはなく、荒々しいプレーに走ることもしばしば。また、怪我の多さもマイナスポイント。とくに左足ハムストリングの負傷は慢性化が懸念されている。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top