鎌田大地が劇的な決勝点! 2戦連続ゴールで今季公式戦10得点目。フランクフルトの2-1勝利に貢献

2020年05月31日(Sun)0時25分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

鎌田大地
【写真:Getty Images】

【ヴォルフスブルク 1-2 フランクフルト ブンデスリーガ第29節】
 
 ブンデスリーガ第29節、6位ヴォルフスブルクと14位フランクフルトの試合が現地時間30日に行われた。アウェイのフランクフルトが2-1の勝利をおさめている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 フランクフルトに所属する長谷部誠と鎌田大地は共に先発出場を果たした。試合開始して13分、中盤でボールを奪われてからヴォルフスブルクのクサファー・シュラーガーにシュートを打たれるがゴール右に外れる。20分にも決定的なシーンを作られるがヨシップ・ブレカロのシュートはGKケビン・トラップが防いだ。

 すると27分、ペナルティーエリア内でフランクフルトのアンドレ・シウバが倒されてPKを獲得。このPKをシウバが自ら決めてフランクフルトに先制点が入った。しかし58分、フリーキックからヴォルフスブルクのケビン・ムバブにヘディングシュートを決められ同点に追いつかれてしまう。

 それでも85分、バス・ドストが頭で折り返したボールに鎌田が走り込んで勝ち越しゴールを決めた。鎌田にとっては今季公式戦10得点目となっている。フランクフルトは上位のチームを相手に2-1の勝利をおさめた。

【得点者】
27分 0-1 シウバ(フランクフルト)
58分 1-1 ムバブ(ヴォルフスブルク)
85分 1-2 鎌田(フランクフルト)

【了】

新着記事

↑top