14位:マンUのスパイダー

アーロン・ワン=ビサカ
アーロン・ワン=ビサカの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:アーロン・ワン=ビサカ(イングランド代表/マンチェスター・ユナイテッド)
生年月日:1997年11月26日(22歳)
市場価格:3200万ユーロ(約38.4億円)
今季リーグ戦成績:26試合出場/0得点2アシスト


【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季、クリスタル・パレスで頭角を現し名を轟かせたイングランド期待の若手DF。その活躍が認められ今季よりマンチェスター・ユナイテッドに所属する同選手は、ここまでリーグ戦26試合に出場するなど新天地でもレギュラーの座を確保しており、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得を目指すチームにおいて大きく奮闘している。評価はぐんぐん上昇中と、その勢いは目を見張るものがあると言えるだろう。

 アーロン・ワン=ビサカは非常に「守備力」の高い選手である。身長183cm・体重72kgという恵まれた体躯と身体能力の高さを活かした1対1の強さはピカイチで、簡単に相手に突破されることが少ない選手だ。中でも飛び抜けているのがタックルの上手さ。長い足を活かしてボールを奪い取る技術は世界でもトップレベルのものがあり、一度食らい付いたら放さない粘り強さも特徴的。まさに「スパイダー」である。

 また、「スピード」にも長けているのがワン=ビサカを語る上では欠かせないポイント。前線へ飛び出すダイナミックさはもちろんのこと、被カウンター時にも相手に簡単に振り切られることが少ない。数値も「88」と飛び抜けたものとなった。また、もともとウインガーだったワン=ビサカは「ドリブル」でも強みを発揮。足のリーチの長さを活かした大胆な突破を止めるのは容易ではないと言える。

 一方で「空中戦」は数値が低下。さらには「パス」やクロスの質に関してもまだまだ改善していく必要があると見ていいだろう。今季の活躍ぶりはもちろん印象的だが、こうした部分で評価を落とし、今回は14位フィニッシュとなった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top