コリンチャンスFWヴァグネル・ラブが退団。名古屋グランパスのジョー再獲得へ加速?

2020年06月06日(Sat)14時11分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ヴァグネル・ラブ
【写真:Getty Images】

 ブラジルのコリンチャンスは5日、同クラブに所属していた元ブラジル代表FWヴァグネル・ラブとの契約を解除したことを発表した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 コリンチャンスとヴァグネル・ラブの契約は2020年末まで残っていたが、双方合意の下で解除が決定したとのこと。同選手は古巣であるロシアのCSKAモスクワ復帰に向けた交渉が進んでいるとも報じられている。

 現在35歳のヴァグネル・ラブはCSKAモスクワでロシアリーグ得点王に輝くなどの活躍を見せ、3度のリーグ優勝などに貢献。本田圭佑ともチームメートとしてプレーした。コリンチャンスには2015年に在籍したあと、モナコやトルコでのプレーを経て2019年に再加入していた。

 コリンチャンスは、日本の名古屋グランパスに所属する元ブラジル代表FWジョーの獲得に動いているとの報道もある。ブラジル『グローボエスポルチ』などでは、ヴァグネル・ラブの退団によりジョーの獲得に向けた動きが前進するとの見通しも伝えられている。

 コリンチャンスでプロデビューを飾ったジョーは、2017年に復帰したこのクラブでリーグ得点王&MVPに輝く活躍。その翌年に名古屋に加入し、J1でも1年目に得点王のタイトルを獲得した。ブラジルメディアでは名古屋退団がすでに決まったと報じられ、サウジアラビアやUAEなどからの関心も伝えられている。

【了】

新着記事

↑top