美技に彩られたライバル関係。リバプール対エバートン戦のスーパーゴール集

2020年06月22日(Mon)20時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

リバプール対エバートン
【写真:Getty Images】

 通算236回目となるリバプール対エバートンの「マージーサイド・ダービー」が現地時間21日に行われた。今回は両チーム無得点でのドローに終わったが、過去には多くのスーパーゴールがこのカードで記録されている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスによるプレミアリーグの中断が明け、両チームにとっての再開初戦となる試合はいきなりのダービーマッチ。このカードで史上初の無観客試合にもなった一戦では、90分間を通してゴールが生まれることもなかった。

 だが過去に繰り広げられてきた激戦の中では、ダービーマッチにふさわしい素晴らしいゴールが両チームの戦いを彩ってきた。プレミアリーグの公式ツイッターアカウントが試合に先立ち投稿していたゴール集でも、その歴史の一端を垣間見ることができる。

 リバプールのレジェンドであるスティーブン・ジェラードの長距離砲や、現在アーセナルの監督を務めるミケル・アルテタの豪快な一撃。後半アディショナルタイムの劇的決勝点になったガリー・マカリスターの直接FKなど、いずれも見応え充分のゴールばかりだ。

 21日の試合にはリバプールの南野拓実も先発出場。移籍後初出場となったFAカップでの対戦も含めて、マージーサイド・ダービーでは早くも2度目の先発出場だったが、初ゴールはまたもお預けとなった。いつかは伝統のダービーマッチの得点者として名を連ねることを期待したいところだ。

1 2

新着記事

↑top