11位:バルセロナの至宝

アンス・ファティ
アンス・ファティの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

FW:アンス・ファティ(スペイン/バルセロナ)
生年月日:2002年10月31日(17歳)
市場価格:3600万ユーロ(約43.2億円)
今季リーグ戦成績:17試合出場/5得点1アシスト


【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


「バルセロナの至宝」と称される17歳の怪物。下部組織時代には日本代表MFの久保建英とチームメイトだった選手である。日韓ワールドカップの年に生まれた男は今季のラ・リーガ第2節のベティス戦でトップチームデビュー。16歳298日でのデビューはクラブ史上2番目の若さとなっているなど、歴史にその名を刻んだ。その後もコンスタントに出場機会を得ている逸材は、ここまでリーグ戦5得点を記録。世界中からの評価を大きく伸ばしている。

 17歳にして推定市場価格が3600万ユーロ(約43.2億円)にまで上っているアンス・ファティは、主にウイングで起用されている。サイドを一瞬で突破する「スピード」があり、17歳とは思えない堂々としたプレーが目立つ。中でも「ドリブル」のキレ味は驚異的で、細かいタッチを繰り返しながら相手が飛び込んできたところでズバッとかわす。狭いコースでも確実にボールをコントロールするなど、足元の技術の高さはすでに特筆すべきものがあると言えるだろう。

 また、ストライカーのような恐ろしさもあるのが、ファティが驚異的たる所以と言える。左右両足から放たれるシュートの精度は抜群に高く、ポジショニングの良さが光るなどフィニッシュワークも非常に巧みで、スペースを見つける眼も冴えている。さらに、コンビネーションプレーにも長けるなど、味方を活かし味方に活かされる術も熟知している。捕まえるのが非常に困難な選手と言えるはずだ。

「空中戦」と「フィジカル」などで大きく数値を落としたファティだが、上記した通りオフェンスセンスに関してはとても17歳とは思えぬものがある。未来のバルセロナを担っていくのは、この男かもしれない。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top