マンチェスター・ユナイテッド歴代ユニフォーム。胸スポンサーの歴史、ベッカム、ロナウド、香川真司たちが着たのは…

2020年06月30日(Tue)9時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

07/08シーズン

0630ChristianoRonald_getty
【写真:Getty Images】

UEFAチャンピオンズリーグ:優勝
プレミアリーグ:優勝
FAカップ:6回戦
リーグカップ:3回戦

胸スポンサー:AIG
サプライヤー:NIKE(ナイキ)

 03年夏にベッカムがレアルに移籍すると、ユナイテッドはそこから3シーズン、リーグ優勝から遠ざかっている。それでも、03年夏にクリスティアーノ・ロナウド、04年夏にウェイン・ルーニーを獲得して着々と戦力を揃えると、胸スポンサーがボーダフォンからAIGに変わった06/07シーズンに3年ぶりのリーグ優勝を果たした。

 ファーディナンドとネマニャ・ヴィディッチが鉄壁のディフェンスを誇り、ルーニーやロナウドが攻撃を彩った。翌シーズンはカルロス・テベスとナニを加えて、選手層はより強固なものになっている。ロナウドは31ゴールで得点王を獲得。クラブ史上最多出場記録を更新したギグスが最終節で決勝点を決め、17度目のリーグ制覇を果たしている。

 リーグ最終節から10日後、ユナイテッドはCL決勝でリーグ優勝を争ったチェルシーと対戦した。ロナウドのシーズン42得点目となるゴールで先制。フランク・ランパードのゴールで追いつかれてPK戦に突入したが、エドウィン・ファン・デル・サールの活躍もあり、3度目の欧州制覇を成し遂げた。

【次ページ】12/13シーズン

1 2 3 4 5

新着記事

↑top