吉田麻也、アタランタ戦敗戦も…イタリア各紙はまずまずの評価。「油断せず、よく集中していた」

2020年07月09日(Thu)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

吉田麻也
【写真:Getty Images】

 セリエA第31節、アタランタ対サンプドリアが現地時間8日に行われた。アウェイのサンプドリアは0-2の敗戦を喫した。サンプドリアに所属する日本代表DF吉田麻也はフル出場を果たした。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 75分までは0-0の両チーム無得点のまま試合が進んでいたが、トロイのゴールでサンプドリアはアタランタに先制を許す。続く85分にはムリエルが追加点を決め、サンプドリアは0-2で敗戦を喫した。

 イタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』と『メディアセット』は吉田に及第点となる「6」の評価をつけた。一方、『カルチョメルカート』は吉田に対して「6.5」と及第点以上の評価。「エリアに迫ってくる(ドゥバン・)サパタを優れた技能で防いだ。油断せず、よく集中していた。彼はしっかりとこのコロンビア人を抑えていた」とコメント。チームは敗れたが、サパタへの対処が評価されている。

 サンプドリアは次節、暫定で16位のウディネーゼと対戦することになっている。15位サンプドリアにとって負けられない一戦となる。3試合連続のフル出場となっている吉田。次戦も先発に起用されるだろうか。

【了】

新着記事

↑top