Jリーグ、J3入会要件の一部特例措置を制定。JFLの大会方式変更を踏まえ

2020年07月16日(Thu)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

Jリーグ
【写真:Getty Images】

 Jリーグは16日、2020年度のJ3入会審査における入会要件の一部特例措置の制定を決定したことを発表した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響で中断となっていた第22回日本フットボールリーグ(JFL)。今季のリーグ戦はリモートマッチ(無観客)で7月18日から開幕となる。それに伴い、2回戦の総当たりから1回戦総当たりで1チーム15試合の短期決戦となる。

 JFLの大会方式変更に伴い、J3への入会要件の一部が変更となった。まず、「J3への入会直前年度のJFLリーグ戦のホームゲーム1試合平均入場者数が2000人を超え、かつ3000人に到達することを目指して努力していると認められていること」に関しては、今年度の入会審査には適用されないことになった。

 また、「入会直前年度のJFLリーグ戦の最終順位が4位以内であり、かつJFLに属する百年構想クラブのうち、上位2クラブに入っていること」に関しては「JFLのリーグ戦がJFLの定めるリーグ戦成立要件を満たすことを条件とする」としている。

 今季のJFLリーグ戦については「全試合数の75%以上の試合開催(90試合以上)」と「チームは最低30%以上の試合開催(5試合以上)」という成立基準を設けている。

【了】

新着記事

↑top