名古屋グランパス、当面の間は在宅勤務に。新型コロナ陽性者確認を受け

2020年07月28日(Tue)14時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

名古屋グランパス
名古屋グランパス

 J1の名古屋グランパスは28日、新型コロナウイルス陽性判定者が出たため、当面の間は在宅勤務とすることを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 名古屋は今月25日に24歳のDF宮原和也から新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを発表。続く26日には、MF渡邉柊斗とトップチームスタッフ1名からも陽性反応が検出された。そしてJ1リーグ第7節、サンフレッチェ広島対名古屋グランパスの試合が中止となった。なお、MF渡邉柊斗とトップチームスタッフ1名との濃厚接触者はいないと判断されている。

 名古屋では今月6日からスタッフが通常勤務に戻っていたが、新型コロナ陽性者確認を受け28日から当面の間は在宅勤務になるという。また、「これに伴いグランパス代表電話は休止とさせていただきます」としている。

【了】

新着記事

↑top