バイエルン・ミュンヘン、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。レジェンドを継承したのは…

バイエルン・ミュンヘンは昨季、リーグ戦と国内カップ戦、そしてUEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制して三冠を達成した。そのチームは新シーズンに向けてさらにパワーアップを遂げている。クラブに数々の栄光をもたらしてきたレジェンドの背番号を継承する者も決まった。そこで今回は、20/21シーズンのレギュラー定着が予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

2020年09月16日(Wed)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

マヌエル・ノイアー
【写真:Getty Images】

マヌエル・ノイアー(ドイツ代表/背番号1)
生年月日:1986年3月27日(34歳)
19/20リーグ戦成績:33試合出場/31失点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 30代中盤になっても圧倒的な存在感は衰えず、むしろパフォーマンスのレベルは上がっている。昨季はキャプテンとしても抜群のリーダーシップでチームを引っ張り、CL制覇、ブンデスリーガ優勝、DFBポカール優勝の三冠達成に寄与した。特に欧州最高峰のプレーが要求されるCLで決勝まで11試合に出場し、わずか8失点は驚異的な成績だ。

 新型コロナウイルス感染拡大にともなうロックダウン期間にも、自宅の庭とおぼしき場所にゴールを設置してコーチとともに激しいトレーニングに取り組んでいる様子がバイエルンの公式YouTubeチャンネルに配信されていた。そういった小さな努力の積み重ねが、中断明けの力強さにつながっていたのか。シャルケからアレクサンダー・ニューベルも加わったが、まだまだ正守護神の座を譲るつもりはない。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top