レアル・マドリード、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。揺れるバルセロナを横目に連覇へ、アザールは挽回なるか

ジネディーヌ・ジダン監督率いるレアル・マドリードは昨季、ライバル・バルセロナを上回って3シーズンぶりとなるラ・リーガ制覇を果たした。その立役者となった主力選手は軒並み残留。今季に狙うはもちろん、リーグ連覇とチャンピオンズリーグ制覇ということになる。今回は、20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

2020年09月18日(Fri)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

ティボー・クルトワ
【写真:Getty Images】

ティボー・クルトワ(ベルギー代表/背番号1)
生年月日:1992年5月11日(28歳)
19/20リーグ戦成績:34試合出場/20失点


【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 レアル・マドリードでの1年目となった2018/19シーズンの評価は可もなく不可もなくといったところだったが、昨季はワールドクラスの輝きを披露。ヤン・オブラクらを抑えてサモラ賞を受賞するなどチームのリーグ最少失点に大きく貢献し、3季ぶりとなる優勝の立役者にもなった。

 身長199cmと大柄で、ハイボール処理では抜群の安定感を発揮する。「タランチュラ」という異名をとる通り、そのクモのように長い手足を活かしてボールを確実にはじくセービングセンスも言わずもがな一級品だ。今季もマドリーの壁となって多くのクラブを苦しめることだろう。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top