板倉滉
【写真:Getty Images】

 オランダ・エールディビジ第4節のフローニンゲン対アヤックス戦が現地時間4日に行われ、ホームのフローニンゲンが1-0で勝利を収めた。先発フル出場で勝利に貢献したフローニンゲンの日本代表DF板倉滉は、オランダメディアによる今節のベストイレブンにも選出されている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 板倉は今季開幕から4試合連続の先発フル出場。フローニンゲンは後半立ち上がりにFWレムコ・バルクが1点を挙げ、開幕3連勝中で首位に立っていたアヤックスから金星を挙げた。

 オランダ紙『アルヘメーン・ダフブラット(AD)』では板倉に採点「7」をつけ、今節のベストイレブンに選出。フローニンゲンからは左サイドバックのバルト・ファン・ヒントゥムと板倉の2人が選出となった。

 一方、オランダ『フートバル・インターナショナル(VI)』でも板倉に対して採点「7.5」と高評価。同メディアは今節のMVPにフェイエノールトのオランダ代表FWステフェン・ベルハイスを選んだが、そのベルハイスと並ぶ今節最高タイの採点がついた選手の一人となった。

 板倉は今週から来週にかけてオランダで行われる国際親善試合2試合に向けた日本代表にも選出。良い感触を得て代表に合流することができそうだ。

【了】

新着記事

↑top