UEFA
【写真:Getty Images】

 欧州サッカー連盟(UEFA)は20日、今年から来年にかけて予定されていたU-19欧州選手権の残りの日程を新型コロナウイルスの影響により中止することが決定したとして発表を行った。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 U-19欧州選手権は、当初の予定では予選ラウンドを突破した28チームによる「エリートラウンド」が今年3月に、8チームによる決勝ラウンドが今年夏に開催される予定だった。それぞれ今年11月と来年3月へ延期されていたが、中止となることが決まった。

 今回のU-19欧州選手権は、2021年FIFA U-20ワールドカップの予選を兼ねていた。大会の中止により、U-20ワールドカップの出場チームは2019/20シーズンのUEFAカントリーランキングによって決定。イングランド、フランス、イタリア、オランダ、ポルトガルの5チームがU-20ワールドカップに出場する欧州代表として認定された。

 2021年U-20ワールドカップは来年5月から6月にかけてインドネシアで開催される予定。他大陸からの出場チームは決定しておらず、アジアについてはその予選となる2020年AFC U-19選手権の開催が今年10月に予定されていたが、新型コロナウイルスの影響により来年初旬へと延期されている。

【了】

新着記事

↑top