クリスティアーノ・ロナウド
【写真:Getty Images】

 ユベントスは現地時間28日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)第2節の試合でバルセロナと対戦するが、FWクリスティアーノ・ロナウドは出場できるかどうか不確定な状況が続いている。27日のうちに新型コロナウイルスの陰性反応が確認されるかどうかがカギとなる。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 C・ロナウドはポルトガル代表に合流していた今月13日に新型コロナウイルスの陽性反応検出が発表された。トリノへ戻ったあと自主隔離を行っており、その後ユベントスが戦ったセリエAのクロトーネ戦とヴェローナ戦、CL初戦のディナモ・キエフ戦を欠場している。

 感染による症状は出ていないというC・ロナウドだが、試合出場が認められるためにはキックオフ24時間前までに陰性反応が確認されることが必要。28日夜に行われるバルセロナ戦に向けて、27日夜がその期限となる。

 アンドレア・ピルロ監督は試合前日の会見で、C・ロナウドに関してはまだPCR検査の結果を待っている状況だと述べた。「結果を待つしかない。彼は検査を受けた。夜には最終結果が出る」とコメント。だが「15日間活動していなかったあとフル出場するのは簡単ではない」と、陰性になったとしても慎重に起用する可能性も示唆している。

 バルセロナとの試合は、最大のライバルであるFWリオネル・メッシとの再戦としても注目が集まる。果たしてC・ロナウド出場へのゴーサインは出るのだろうか。

【了】

新着記事

↑top