ジュビロ磐田、2選手の負傷を発表。ルキアンは頚椎椎間板ヘルニアの手術…合流は未定

2020年11月13日(Fri)14時05分配信

photo ジュビロ磐田
Tags: , , , , , , , , , ,

ジュビロ磐田
ジュビロ磐田

 J2のジュビロ磐田は13日、FWルキアンとDF山本義道が負傷したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 クラブの発表によると、ルキアンは今年10月頃から頚部痛を自覚。11月5日に浜松市内の医療機関で検査を行ったところ、頚椎椎間板ヘルニアと診断され、10日に手術を行ったという。ルキアンの合流は未定とされている。

 山本は11月1日に行われたアビスパ福岡戦で負傷。浜松市内の医療機関で検査を行った結果、右足関節前距腓靭帯損傷と診断されたという。トレーニング合流までは約3週間程度と発表されている。

 ルキアンはここまで31試合に出場10得点を記録。山本はここまで14試合に出場。福岡戦まで7試合連続で先発出場を果たしていた。磐田にとって主力2選手の離脱は痛手となるだろう。

【了】

新着記事

↑top