14位:アーセナルで苦しむヴァラン2世

ウィリアム・サリバ
【写真:Getty Images】

DF:ウィリアム・サリバ(U-20フランス代表/アーセナル)
生年月日:2001年3月24日(19歳)
市場価格:2250万ユーロ(約27億円)
今季リーグ戦成績:0試合出場/0得点0アシスト

 昨夏、当時18歳だったサリバをいち早く確保したのがアーセナルだった。フランス1部で台頭し始めた「ラファエル・ヴァラン2世」とも高く評価される逸材センターバックは、レンタルの形でそのままサンテティエンヌに1年残留することとなった。しかし、昨季は負傷にも悩まされて停滞の1年となってしまった。

 本格的にアーセナルの一員となった今季も、現時点でプレミアリーグでの出場機会は全くなく、控え組や若手中心で戦っているヨーロッパリーグでは登録メンバーからも外れている。当初は今季もレンタルに出されるはずだったが、古巣サンテティエンヌ行きの手続きは移籍市場閉幕までに完了せず。ミケル・アルテタ監督の信頼を掴むには至っておらず、冬の市場で武者修行に出される可能性は十分にあるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top