ジュビロ磐田、宮崎智彦と櫻内渚の契約満了を発表。「ジュビロのために最後まで」

2020年12月15日(Tue)15時13分配信

photo ジュビロ磐田
Tags: , , , , , , , , , ,

ジュビロ磐田
ジュビロ磐田

 J2のジュビロ磐田は15日、MF宮崎智彦とDF櫻内渚と来季の契約を更新しないことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在34歳の宮崎は流通経済大学から2009年に鹿島アントラーズに入団。2011年に横浜FCへ期限付き移籍。2012年の期限付き移籍を経て、2013年に磐田へ完全移籍となった。今季はここまでリーグ戦14試合に出場している。

 宮崎はクラブ公式サイトを通して「今この状況で年々難しい状況なのは十分わかっていますが、このまま引退して自分自身、後悔したくはありません。まだサッカーがしたいです。これから更に自分に厳しく後悔のないように、もがきながら新たな道をつくれるように精進していきたいと思います」などとコメントしている。

 現在31歳の櫻内は作陽高校から関西大学に進学。2012年に磐田に入団した。今季はここまでリーグ戦16試合に出場している。

 櫻内は「ここまでチームとして昇格・降格を経験する中で、思うような結果を残せず、今は正直チームのために自分が何もできなかったと思う気持ちが強いです。本当はタイトルを獲って、サポーターの皆さんと共に喜び合いたかったですが、それが叶わなかったことが一番悔しく思っています。それでも、辛い時苦しい時いつも僕の背中を押してくれたサポーターの声援は忘れないですし、本当にサポーターの皆さんの温かさを感じた9年間でした。残りのシーズン、ジュビロのために最後まで戦いたいと思います」などとコメントしている。

【了】

新着記事

↑top