12位:韓国のイブラヒモビッチ

キム・シンウク
【写真:Getty Images】

FW:キム・シンウク(韓国代表/上海申花)
生年月日:1988年4月14日(32歳)
市場価値:160万ユーロ(約1億9000万円)
今季リーグ戦成績:4試合出場/3得点0アシスト

 蔚山現代や全北現代といった韓国国内屈指の強豪クラブを渡り歩いてきた歴戦のストライカーだ。昨年夏に上海申花へ移籍したが、中国でも破壊力は衰え知らず。今季は負傷の影響で不完全燃焼に終わったものの、離脱するまでのリーグ戦4試合で3得点を挙げていた。

 身長196cmという大柄な体格を生かした空中戦はほぼ無敵で、ピッチ上における存在感は抜群。どのタイミングで出場しても怖さがある。そして2度のワールドカップ出場、ACLでも50試合以上の出場歴を誇るなど豊富な国際経験を有する。韓国代表と全北現代でも指導を受けた、上海申花のチェ・ガンヒ監督からは絶大な信頼を寄せられている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top