名古屋グランパス、サガン鳥栖からDF森下龍矢を完全移籍で獲得。「日本一、アジア一達成のために」

2020年12月29日(Tue)15時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

森下龍矢
【写真:Getty Images】

 J1の名古屋グランパスは29日、サガン鳥栖からU-23日本代表DF森下龍矢を完全移籍で獲得したことを発表した。両クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 森下は名古屋のクラブ公式サイトを通じて「はじめまして、森下龍矢です。来季は名古屋グランパスの日本一、アジア一達成のために、毎日たくさんのことを学んで、強く逞しく成長したいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 ジュビロ磐田の下部組織出身の森下は明治大学に進学。今年に鳥栖へ入団となった。プロ一年目の今季は公式戦34試合に出場した。また、12月の候補キャンプに臨むU-23日本代表に追加招集され、同代表初選出となっている。

【了】

新着記事

↑top